Doorkeeper

CAPNA市民講座 子どもの貧困について考える

2024-08-22(木)13:00 - 16:00 JST

ウィルあいち(愛知県女性総合センター)

愛知県名古屋市東区上竪杉町 1番地

申し込む
参加費無料
申込締切 8月21日 16:00
あと637人参加できます。

詳細

CAPNA市民講座 子どもの貧困について考える

私たち CAPNA は 1995 年から「小さい人の笑顔のために」の理念のもと、子どもに関わる各専門家と多くの市民ボランティアが集まり設立された市民団体です。

電話相談・危機介入・自助グループから始まり、メール相談・シェルター運営・直接支援・研修・広報啓発など、これまで様々な取り組みを行ってきました。数多くの市民の方々の賛同と支援により私たち CAPNA の活動を続けることができたことを、心より感謝いたします。

この度、CAPNA では「こどもの貧困」をテーマに、こどもが抱える問題について学ぶとともに、「こどもまんなか社会」をどう実現していくかという社会的課題について考えることを目的として、市民講座を企画いたしました。

愛知県および名古屋市の学校関係者・児童福祉関係者、保健医療関係者、NPO 団体等、子どもにかかわる仕事や活動をするすべての人に積極的に呼びかけをし、広く市民の方々も一緒になって、傷ついたこどもたちのこころを理解し、こどもの近くにいる私たち大人がどう寄り添っていくことが「小さい人の笑顔」を守ることにつながるのか、深める場にしたいと考えます。

講演

君はなぜ、苦しいのか ~こどもの傷つきを理解し、寄り添うには~

講師: 石井光太氏

作家 1977 年生まれ 東京都出身

著書「君はなぜ、苦しいのか」、「教育虐待」、「鬼畜の家」、「漂流児童」、「浮浪児 1945-」、「虐待された少年はなぜ、事件を起こしたのか」、「近親殺人」、「育てられない母親たち」、「ヤクザ・チルドレン」ほか、こども福祉にかかわる作品多数

日時

2024年8月22日木
開場13:00~ 開演13:30~16:00

申し込みについて

人数管理のため団体やグループで一括の受付はしておりません。当サイトのシステムを使い1名につき1回のお申し込みが必要です。

当日の参加について

当日受付にて、携帯電話・タブレット端末等の受付完了画面、もしくはプリントアウトしたものをご提示いただきます。

主催

主催:認定NPO法人CAPNA
後援: こども家庭庁(申請中)・愛知県・名古屋市・愛知県教育委員会・名古屋市教育委員会・愛知県私学協会

メール到達の確認のお願い

メールはメールアドレスの誤りなどにより届かない場合があります。本イベント時にお申し込みいただいた時点でシステムより本イベントへの参加確認のメールが送信されますので、イベント申し込み後に必ずそのメールが届いているかご確認ください。メールが届かない場合はこちらを確認して対応いただくか、事務局までお問い合わせください。

コミュニティについて

NPO法人 CAPNA

NPO法人 CAPNA

「子どもの虐待防止ネットワーク・あいち」( Child Abuse Prevention Network Aichi ) は、1995年10月に設立された特定非営利活動法人の子ども虐待防止活動をする団体です。

メンバーになる